Z1000 チェーンメンテ掃除&注油

走行日: : 最終更新日:2016/10/05 Z1000, メンテナンス

週末の潮岬ツーリングに備えてチェーンメンテ((=゚Д゚=)にゃのだ

後輪をヤフオクで買った1980円のローラースタンドに乗せます。

タイヤを浮かすメンテナンススタンドみたいに軽々タイヤは回りませんが

平らなので収納場所には困りません(・∀・)イイネ!!

チェーンの状態はご覧の通りΣ(゚Д゚;)サビサビ

反対側の外プレートもサビサビです(´ε`;)

コマの間も汚れがびっしり(・∀・)マックロ!!

チェーン掃除サボり過ぎました(´・ω・`)

さて綺麗にお掃除しますよ(>Д<)ゝ”ラジャー!!

まずはRKのチェーンクリーナーを一周吹き付けます(・∀・)プシュー!!

側面プレートのサビをワイヤーブラシで落としていきます(・∀・)ゴシゴシ!!

シールチェーンの場合、コマの間にはゴム製のOリングがありグリスが封入されています。

コマの間をワイヤーブラシでゴシゴシするとゴム製のOリングを傷めるので

金属製ブラシは外プレート以外ゴシゴシ厳禁です(・∀・)ダメよ~ダメダメ!!

外プレートもなるべく柔らかい真鍮製のワイヤーブラシが良いです。

コマの部分はナイロンブラシでお掃除(・∀・)ゴシゴシ!!

ブラシでサビと汚れを落としたら雑巾で綺麗に拭いていきます(・∀・)ふきふき!!

タオルに汚れが付かなくなるまで、しつこいくらい拭きあげます(・∀・)ふきふき!!

雑巾3枚真っ黒にして拭き上げ(・∀・)完了!!

コマの間もピカピカになりました(・∀・)キラン!!

掃除後はチェーンクリーナーの成分が揮発するまで一時間以上置いてから注油します。

チェーンルブを塗る前に車体にルブが付かないようにチラシで養生(・∀・)ペタペタ!!

チェーンのコマとコマの間にルブを吹き付けていきます(・∀・)プシュー!!

内側から吹き付けると遠心力で外側にも浸透します。

Z1000はマフラー両出しなので注油がしにくいです( ´Д`)=3 フゥーッ

チェーンルブはRKリフレッシュホワイトを使っています。

ルブを吹き付けた後は雑巾で、余分なルブを拭きあげます(・∀・)ふきふき!!

拭き取りが甘いまま走行すると、ルブが飛び散りホイールが汚れちゃいます。

ルブを塗ったのがほぼ分からなくなるくらい拭き取る感じで(・∀・)OK!!

拭き取りまくってもコマとコマの間には十分浸透してるので問題ないです。

そんなこんなでチェーンメンテナンス(・∀・)終了!!

ランキング( *・ω・)ポチッとお願いします

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
d(・ω・* )☆スペシャルサンクス☆( *・ω・)b

ad

関連記事

DSCN3802

ジョグ ひび割れたインマニを交換

先日、約10年ぶりの放置プレイから復活を遂げたジョグさん。 なんとか動くようになったので市役所

記事を読む

DSCN2719

Z1000 淡嶋神社ツーリングin和歌山

人形供養で有名な和歌山県の加太にある淡嶋神社へやって来ましたε=ε=(o゚ー゚)o ツーリング

記事を読む

DSCN2797

Z1000 西六甲ワインディングツーリングin兵庫

昼から時間が空いたので 近くの六甲山までぶらっと流しにε=ε=(o゚ー゚)oブーン 神

記事を読む

DSCN1804

ジョグ エンジン不調キャブレター分解清掃

一ヶ月ぶりにジョグに乗ろうと思ったら エンジンはかかるけどアクセルを回すとエンジンが止まる

記事を読む

IMG_0702

Z1000だるまうなぎツーリングin三重

今日は午後から時間が空いたのでd(゚-^*) 所属クラブのツーリング企画に合流しに行きましたε=ε

記事を読む

DSCN0554

KDX125SR シートあんこ抜き&張り替え

今日はKDX125SRの足つき性向上の為にシートをアンコ抜きします。 自分じゃできないので(/

記事を読む

DSCN3777

Z1000経ヶ岬ツーリングin京都

丹後半島にある経ヶ岬灯台へ行ってきましたε=ε=(o゚ー゚)oブーン AM05:30 まだ薄

記事を読む

DSCN3519

ジョグ 燃料ポンプ(負圧コック)交換

昨年10月にエンジンがかからなくなってから 放置プレイ中のジョグさん|ω・)ちら 前回の

記事を読む

DSCN2301

KDX125SR リンクプレート交換ローダウン

オフ車は車高がとにかく( ゚Д゚)高い高い KDX125SRのシート高は86cmで身長155c

記事を読む

DSCN3472

マジェスティCオイル交換

ヤマルーブスタンダードプラス 前回マジェスティのオイル交換してからもうすぐ3000kmなのでオ

記事を読む

ad

ad

PAGE TOP ↑